山形大学理学部理学科

比較形態・生化学研究室

 

〒990-8560

山形県山形市 小白川町 1-4-12

卒論・修論タイトル(過去6年)

 卒業論文

 ・菊地星矢(平成28年度)
  「ミズクラゲ(Aurelia sp.1)エフィラ幼生の成長に伴う
   表皮筋組織の再構築」

 ・吉田拓海(平成28年度)
  「リュウキュウナミウズムシ咽頭筋細胞の静止状態における
   形態と微細構造」

 ・太田有香(平成27年度)
  「リュウキュウナミウズムシ単離咽頭筋細胞の3次元微細構造」

 ・池田悠理(平成26年度)
  「有櫛動物Mnemiopsis leidyiのゲノムにおけるコネクチン様
   タンパク質の探索」

 ・児玉悠斗(平成26年度)
  「ミズクラゲ(Aurelia sp.1)幼生の変態過程における各種組織分布
   変移の三次元的解析」

 ・佐々木理衣(平成25年度)
  「イズミオオウズムシ筋細胞の形態と構造の研究」

 ・鈴木貴昭(平成25年度)
  「日本産およびパラオ産ミズクラゲ3種におけるエフィラⅠ期幼生の
   水温変化に伴う運動性変化」

 ・長岡泰浩(平成25年度)
  「イズミオオウズムシ単離咽頭筋細胞の形態とその伸長性の検討」

 ・千葉 一(平成24年度)
  「プラナリア筋細胞におけるコネクチン分子サイズの多様性と
   サルコメア構造との関連」

 ・兼松 悠(平成23年度)
  「日本産およびパラオ産ミズクラゲ3種のエフィラ幼生における
   刺胞形態の比較検討」

 ・佐々木健吾(平成23年度)
  「カズメウズムシの眼点分布パターンの多様性とその形成機序に関する
   考察」

 修士論文

 ・兼松 悠(平成25年度)
  「日本産およびパラオ産ミズクラゲ3種における刺胞の構成とその形態
   の比較」

 ・中村洋輔(平成24年度)
  「ミズクラゲ(Aurelia sp. 1)エフィラ幼生筋細胞の超微細構造と
   収縮制御機構の検討」